STEP.APP

【STEP.APP】ステーキング始まる!内容と必要な準備まとめ

第二のSTEPNと呼ばれる「STEPN.APP」。

いつステーキングが始まるのかと話題になっていましたが、その詳細が発表されましたので解説します。

この記事を読めば

「STEPN.APP」のステーキングの内容・事前準備がわかる

もしかしたら今後高く売れるNFTスニーカーが手に入るかも!?

この記事は、個人的な見解となります。

また、投資をおすすめするものではありません。

投資は、「DYOR(Do Your Own Reseach)」です。つまり、様々な情報を調べ手にいれ、多角的な情報を元に最終的に自分で判断し余力資金を活用して楽しみましょう。

情報やゲームの仕様、通貨レートなどは日々変わりますので、最新の情報を必ずご確認ください。

「STEPN.APP」とは?

運動することでお金を稼げる「Move to earn」

「STEP.APP」を使えば、歩いたり、走ったりしてお金を稼ぐことができるようです。

「STEPN.APP」で稼いだり使用するトークンは以下の2種類となっています。

  1. FITFIトークン:ガバナンストークン
  2. KCALトークン:運動で獲得できるトークン

「STEPN」をイメージしてもらえれば良いと思いますが、「STEPN」には無い友人や見知らぬ人とマッチングをして競い合うようなシステムや地域(どのような地域ごとかわかりませんが)ごとの大会なども予定されているようです。

KCALトークンとは

公式サイトで公開されている「Litepaper」では、KCALトークンの使用法や獲得方法は以下のように示されています。

  1. Mint:スニーカーはKCALトークンのみで生み出すことができる
  2. Earn:スニーカーをステーキングしている間にKCALトークンを獲得できる
  3. Staking:KCALトークンを獲得するには、全てのスニーカーをステーキングする必要があり、KCALトークンは10日単位で獲得できる

「STEP.APP」上のステーキングがどのような行為かわかりませんが、全てのスニーカーをステーキングするとあるので、スニーカーが多ければ多いほど稼げる量は増えそう?

スニーカーがゲットできるステーキングが始まる

抽選にはなりますが、スニーカーなどのNFTがゲットできるかもしれないステーキングが始まります。

「STEPN」では、最初にスニーカーを持っていた方はジェネシスと呼ばれ、特別な権利等が与えられたり、単純に儲けが大きくなりましたので、できる方は先行者利益が得られる可能性が高いですので、取り組みましょう!

しかも、購入ではなく無料でNFTが手に入れられるチャンスです。有難いですね!

ステーキング開始日

※公式サイトのカウントダウン表示は間違っていて、おそらく6日の21時からステーキング開始の模様

  • ステーキング開始時間:5月6日(金)2110?〜

正直、情報源によって開始時間が異なっているので確実なことは言えないのですが、

公式サイトのカウントダウンの時間を確認すると6日(金)10時からとなっているので、この時間から実際のステーキングのカウントが開始されるのでは?と思っています。

もしくは、公式DISCORDの運営からのアナウンスでは、6日(金)21時からと発言されている箇所もあるので、こちらの日時も要チェック!

よくわからないので、どちらにも対応できるよう事前に準備をしておきましょう!

ステーキングの内容

公式サイトで案内されているステーキングの内容は以下の通りです。少し意訳しているので間違っている可能性もありますが・・・

ステーキングキャンペーンは、「Lootboxes」から始まります。
最初のNFTを販売ではなく、無料で提供する。

  1. FITFIをステーキングする
  2. DT(ドロップチケット)を獲得する
  3. 24時間毎にDTを獲得できる(100FITFI毎にDT1枚)
  4. ステーキング期間終了時に、スナップショット(記録)が取られ、抽選が行われる
  5. 「Lootboxes」が与えられる
  6. 1つのアドレスで5個以上の「Lootboxes」は獲得出来ない
  7. 「Lootboxes」の中には、スニーカー、スキン、アバターなどが含まれている
  8. 「Lootboxes」からスニーカーが出る確率は35%
  9. イベントは繰り返され、別の「Lootboxes」イベントやブランドドロップなどの機会が続く可能性がある
  • このステーキングは永久的であり、次のイベントにも自動的にロールオーバーされる。
  • ステーキングは14日間
  • ステーキングを途中で止める場合は、16%の手数料が取られる

簡単にまとめるとこんな感じになると思います。

ステーキング
  1. 仮想通貨「FITFI」をステーキング(預ける)ことでDT(ドロップチケット)を獲得できる
  2. 1日ごとに、100FITFIにつきDTを1枚獲得できる
    例)1000FITFIをステーキング→1日に10枚DTを獲得
  3. ステーキング期間終了後、獲得したDTごとに抽選が行われ、当選すると「Lootboxes」が獲得できる
  4. 「Lootboxes」を開封すると、35%の確率でスニーカーが獲得できる。それ以外はスキンやアバターが獲得できる

ですので、ステーキングをする場合は、5月6日(金)21時までに「FITFI」を用意しましょう。

実際にステーキングはどうやってする?

ステーキングの方法は、しっかりと説明されていませんが、公式サイトの「ステーキング」のページにそれらしい箇所がありますので、おそらくここでしょう。

おそらく、時間になれば黒い箇所「STAKE」を押すとステーキングができると思います。

ステーキングはここから(公式サイト)

事前準備が必要です!

MetaMaskに「FITFI」と「AVAX」を用意しよう

「STEP.APP」は、AVALANCHEチェーンを使いますので、MetaMaskで「ネットワークの追加」からAVALANCHEチェーンの設定を済ませておきましょう

私は、「Avalanche」がもう入っていますが、ネットワークに無い場合は、「ネットワークの追加」から設定しておきましょう。

その後、そのAVALANCHEチェーン内に「FITFI」と「AVAX」を入れておきましょう

ちなみに「AVAX」は、ガス代(手数料)に使用しますので少量入れておきましょう。おそらく、1AVAX入れておけば余裕です。

MetaMaskの設定方法は、こちらの記事をご覧ください。

【まとめ】MetaMaskのインストール、設定方法 NFTゲームをやりたい時に多くの場合、自分の仮想通貨用のお財布を用意しておく必要があります。 そのお財布の役割をしてくれるのが「...

「FITFI」の購入と出金

「FITFI」は、「BYBIT」で購入出来ますので、購入後、必ずチェーンタイプを「AVAXC」を選択してMetaMaskのアドレスに出金しましょう。

チェーンタイプを間違えないように!!!

「AVAXC」しか無いので、迷うことはないですね。

「AVAX」の購入と出金

「AVAX」は、「BYBIT」だと「AVAXC」で出金出来ないので、「BINANCE」での購入がおすすめ!購入後は、「FITFI」と同じように「AVAXC」チェーンを選択してMetaMaskのアドレスに出金しましょう。

BINANCEの出金時のネットワーク選択

「BINANCE」から出金する際のネットワーク選択画面。必ず「AVAXC」を選択!

BIBITからは「AVAXC」は使えない!

BYBITでは、「AVAXC」を選べないので出金しないように。出金しても無くなりはしないが、ブリッジ等の別の手間が発生します。

どのぐらいFITFIが必要?

こればっかりはわかりません。最低DTゲットできる100FITFIは用意しましょう。

運が良ければ1000FITFI以下でも1日にDTが10枚獲得できるので当たるかもしれません。

ただ、もちろんステーキングの量が多いほどDTが多くもらえるので当たりやすいのは言うまでもありません。

多くDTを獲得するにはステーキングが始まったら、仮にFITFIが下落してもステーキングし続けることが重要ですので、余剰資金で必ずやることです。

こういったイベントやチャンスは、まだまだ他にもたくさん出てきますので、決して無理をせず、自分がステーキングできる量でやることが大切です。

その中で当選を祈りましょう。

1万FITFIをステーキングしても外れる人は外れるでしょうからね。

アカウントを複数用意した方が当たりやすい?

今回のステーキングには、1アドレスで5つ以上は「Lootboxes」を手に入れられないといった条件がありますので、MetaMaskに複数のアカウントを用意してFITFIを分散したほうがいいのか?といった疑問がありますね。

仮に1000FITFIを持っていたとすれば、500FITFIずつ別々のアドレスに分散して、「Lootboxes」を5つ以上手に入れられるようにした方が良いか?という話です。

個人的な見解ですが、何十万ものFITFIを保有している方は、アカウントを分けることで5つ以上の「LootBoxes」を獲得できる可能性はあると思いますが、1万FITFI以下だとおそらく1つ「LootBoxes」が手に入るかどうかのような気がします。

DTを10枚持っていたら、10枚当たるなんてことありません。(断言していいのか?)

DTを10枚持っていても、1枚当たったらめちゃくちゃスゲーって感じではないでしょうか。

そんなに当たらないものだと思った方がいいですので、FITFIの保有量が多く無い方は、1アカウントに絞って勝負した方がいいと思います。

私も1アカウントに全ツッパします!

あと、複数のアカウントが許容されているかについては議論の余地がありますので、複数アカウントを除外等の処置があった場合には、自己責任になりますのでその辺りも理解しておいた方が良いでしょう。

今後は?

今月中にベータ版が出そうですね。楽しみです!

【STEP.APP】FITFIステーキング開始!ステーキングの方法を解説・まとめ 第二のSTEPNと呼ばれる「STEPN.APP」。 5月6日(金)の日本時間午後21時からFITFIのステーキングが始まりました...

読んでいただき、ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA