STEPN

【STEPN】情勢から読み解くSTEPN考察〜仮想通貨と米国市場の関係〜(5月11日)vol.1

5月7日の公式AMAの最新情報はこちらにまとめました。

【STEPN】5月7日公式情報(公式AMA)まとめ 5月7日にSTEPN公式DISCORDでの定例AMAが行われました。 その中での説明などについてまとめています。 ...

簡単な説明により、仮想通貨やSTEPNの現状や情勢について把握できます!

この記事は、投資をおすすめするものではありません。

投資は、「DYOR(Do Your Own Reseach)」です。つまり、様々な情報を調べ手にいれ、多角的な情報を元に最終的に自分で判断し余力資金を活用して楽しみましょう。

情報やゲームの仕様、通貨レートなどは日々変わりますので、最新の情報を必ずご確認ください。

STEPNとは?

STEPNは、SocialFi要素とGameFi要素を備えたWeb3ライフスタイルアプリです。

最もわかりやすいのは、ゲームをしながら仮想通貨を手に入れられるということ。

STEPNでは、NFTスニーカー(仮想・データ上の靴)を購入したり、生み出したりして、そのスニーカーを装備して実際に歩いたり、走ったりすることでGST・GMT(仮想通貨)を獲得できます。

このGST・GMTは、別の仮想通貨(USDC・SOL)を通じて、日本円に交換することができます。

また、このGST・GMTは、NFTスニーカーを修理したり、レベル上げをするために必要なものになります。

STEPN(公式サイト)

最新のGST価格は、こちらから
最新のGMT価格は、こちらから

仮想通貨全体の情勢

仮想通貨と米国市場の関係

まずはこちらをご覧ください。

ビットコイン(BTC)とダウ平均株価の推移ですが、ダウ平均株価の赤枠の3ヶ月とBTCのチャートがほとんどそっくりなことに気が付くと思います。

ほとんどの方がご存知かもしれませんが、仮想通貨と米国市場の相関関係はここ最近より強くなっています。強いていうなら、BTCの方が下げ止まっている現状と言えるかもしれません。

この先、金利上昇に伴う米国市場の冷え込みが予想されますので、BTCを含む仮想通貨の相場も下落局面になる公算が大きいです。

このことは、「Move to earn」などのGameFi、つまり、「STEPN」もゲームとは関係なく、無風ではいられないということですので、ここをまず念頭に置いておきましょう。

だからといって、悲観する必要はありません。

市場は下がる時がないと上がりません。上がり下がりを繰り返すのが市場ですので、落ち着いて情報を集めながら、対応していきましょう。

STEPNの状況

STEPN関連銘柄(仮想通貨)

5月10日終値のSTEPN関連の銘柄の状況はこちらをご覧ください。

ここ1週間で大幅に下落しました。特にsGST(SOLチェーンのGST)は、1週間で-41.7%、GMTも-44.3%と暴落と言えるでしょう。

SOLもBNBも同様に下落。

ただ、昨日から比べるとやや上昇しましたが、ただの調整局面であるだけのような雰囲気ですので、まだまだ下落していくことも考慮する必要があります。

どこまで下がるか予想しづらい情勢になってきているので、トークン(仮想通貨)を買うタイミングはより慎重になりましょう。

今週は投資目的では避けておきたいかもしれませんね。(スニーカーを購入するには価格が下がっているのでチャンスと考えてもよし)

STEPNの成長率

STEPNが続いていくには、新規ユーザーを増やしていくことが必要ですので、新規ユーザーがどのくらい流入しているか、STEPNの成長率はどうかを考察していきます。

新規ユーザー数

https://dune.com/lightsoutjames/STEPN-Dashboardより引用

新規ユーザー数は若干落ち込み傾向ではあるものの、横ばいぐらいで推移しています。

今、アクティベーションコードを公式にもらえるDISCORDが満員で新規ユーザーが利用できない状態になっています(上限が50万人らしい)ので、おそらくアクティベーションコードを欲しい方がDISCORDに入れないということになっているんじゃないかな?

それでも横ばいなのですごくない?って思ってます。

DISCORDに入れるようになれば、もっとユーザーは増えていくのでは?

公式AMAでもDISCORDの上限に達していることは把握しており、対応していると言っていたと思うので、対応を待ちたいところです。

SNS

先ほどと同じ表ですが、twitterのフォロワー数は、50万人を超えています。

ちょっと前までは、DISCORDの方が何万人も登録が多かったので、DISCORDの上限の50万人に引っかかってるうちに、twitterのフォロワー数がDISCORDを抜いてしまいました。

ここからも、DISCORDに入りたい潜在数が多くいることがわかりますね。

スニーカー価格

Solanaチェーン

仮想通貨の下落に伴い、スニーカー価格も下落していましたが、現在はそこから少し戻していますね。昨日が一旦の底値だったようです。

私は昨日、UNCOMMONを1足買ったので、タイミング良かったかも!

明日は、BNBチェーンのスニーカーの推移も一緒に掲載したいと思います。

ジェム価格

Solanaチェーン

ジェムも同様に昨日が一旦の底値で昨日より上昇しているジェムが多いです。

こちらも明日は、BNBチェーン側の推移も掲載したいと思います。

STEPN情報

ミント費用の変更

昨日の夜にミント費用の変更がありました。

こちらはホワイトペーパーには、既に反映されていますが、以下の通りです。

GSTの価格によって、GSTの量が決まり、その後、ミントに必要なGMTの量が決まります。

例:COMMONのM0/7同士でミントした場合

【GMT<GSTの場合】

1. GST<$2 → 200GST
2. $2<GST<$3 → 160GST & 40GMT
3. $3<GST<$4 → 120GST & 80GMT
4. $4<GST<$8 → 100GST & 100GMT
5. $8<GST<$10 → 80GST & 120GMT
6. GST>$10 → 40GST & 160GMT

GMT>GSTの価格の場合、必要なGMTの量を減らすなど、ミンティングコストを規制する追加のルールを実装します(これにより、ミンティングコストは200未満になります)。

GST価格が異なるチェーン(BNBChainとSolanaチェーン)の場合、靴の採掘コストの内訳は異なる場合があります。

ということで、現在のミント費用はこちら。

ミント費用

<COMMONでミント回数0同士の場合>

【Solanaチェーン】
120 GST + 80 GMT

【BNBチェーン】
40 GST + 160 GMT

Solanaチェーンではそんなに大きな影響は無いと思いますが、BNBチェーン側では、GSTが60少なくなりました。

この影響はとてつもなく大きいでしょうね。

単純に計算すると、10万円弱ほどミント費用が安くなったことになります。

スニーカー価格にも影響してくるでしょう。

私は、今後のために念の為BNB側でスニーカーを1足は用意しておきたいと考えているので、様子をしっかり見ていきます。

【STEPN】Mint(ミント)とは?NFTスニーカーを作って利益を出す方法 ※2022.5.11 ミント費用の変更を更新しました。 STEPNでは、スニーカーを手に入れるためには大きく分けて3つの方法があ...

まとめ

仮想通貨の情勢は良くないですが、ずっとこれが続く訳ではないと見ているので、この時だからこそできること(ミント安いよ!スニーカー安いよ!)やしっかりとウォーキングしていきたいと思います。

みなさんも、自分の考えで、自分が許容できるリスクの中で頑張りましょう。

正直、今どうするかが今後に影響を与えそうな重要なタイミングのような気がするので・・・

読んでいただき、ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA