TitanHunters

【TitanHunters】ボスを1850回倒してみた結果!本当に稼げる?収支公開!良い点・悪い点をまとめてみた!

稼げるという噂があったTitanHuntersというNFTゲームを約1ヶ月プレイしてみたので、その結果をまとめてみたいと思います!

TitanHuntersをプレイして本当に稼げるのか?がわかる!

完全に個人的な見解なのでご了承ください。

この記事は、投資をおすすめするものではありません。

投資は、「DYOR(Do Your Own Reseach)」です。つまり、様々な情報を調べ手にいれ、多角的な情報を元に最終的に自分で判断し余力資金を活用して楽しみましょう。

情報やゲームの仕様、通貨レートなどは日々変わりますので、最新の情報を必ずご確認ください。

1ヶ月やってみた結果!

稼げた!!

結論から先に言いますが、実際にTitanHuntersを1ヶ月プレイしてみてだいぶ稼げました!

ただ、稼ぐためには条件や相当なプレイ時間も求められますので、説明していきます。

プレイ環境

装備

TitanHuntersは、装備をNFT化することによってTITA(トークン)が稼げるようになります。

私は、7つをNFT化してプレイしました。

7つをNFT化してプレイすると、9%の確率でレジェンダリーのボスと遭遇できます。

このゲームで稼ぐには、いかにしてレジェンダリーのボスと遭遇するかが大事!他のレア度のボスでは全く稼げません。

NFT化した装備をたくさん用意することでレジェンダリーのボスとの遭遇率を上げてくれますので、稼ぎたいならNFT化した装備の数を増やすことが重要です。

NFT化するためには、TITAがかかります。(お金が必要だよ!)

ボス遭遇率

ボス出現回数が1854回でレジェンダリーボスの出現率が9.3%となりました。

装備のNFT化を7つして9%の遭遇率と明記されていますが、大体同じような確率になりました。

※ほぼ「COPSEWOOD(木のステージ)」しかプレイしていません

収支

※プレイ日数:26日間、1日のプレイ時間:1時間半〜2時間程度

【初期投資】約21万円(当時のレート:¥9.88/TITA)

【獲得したTITA】16312.518 TITA(獲得時点の円換算:227,506円)

【Claimできた時点の円換算】163,075円(手数料抜き)

【収支】約−5万円

原資回収できたと思っていましたが、全くClaimできず、どんどんTITAのレートが下がり、227,506円稼いだのにClaim時点で163,075円に目減りしました。

そのため、初期投資からマイナス5万円の損失になりました。

まだまだプレイし続ければ、現状の環境であれば、あと10日間ぐらいで原資回収はできそうです。

良い点・悪い点

良い点

  1. 面白い
  2. 操作が簡単
  3. 動きがスムーズ
  4. 稼げる!

なんといっても他のNFTゲームと比べて、ゲームの面白さは高いと思います。シューティングゲームの部類でしょうが、敵に勝手に照準を合わせてくれるので、シューティングゲームが苦手でも簡単な操作でプレイできるのがGOOD!

また、NFT装備をしっかり用意すればちゃんと稼げる点も高評価!

私がプレイしている間にTITAのレートが18円になったり、4円になったりとしょうがない部分ですが、1ヶ月に満たないプレイで22万円ほど稼げたのは素晴らしいですね。

悪い点

  1. 始め方がわかりづらい
  2. やり込み要素が少ない
  3. 作業ゲーになる
  4. TITAのユースケースが少ない
  5. NFT化した装備をしっかり揃えないと稼げない
  6. TITAをすぐに現金化できない
  7. アプリ内で完結しない

始め方がわかりづらい

このゲームの最初の難関は、始め方だと思います。

仮想通貨やNFTゲームに普段から馴染みのない方が1人で調べながらこのゲームを始めようとしても、多分相当な労力が必要でしょう。とてもハードルが高いです。

メタマスクは当然だとは思いますが、そこも初心者には馴染みがなく、さらにTITAを稼ぐためには、NFT化した装備を作るためにTITAを用意しなくてはならず、ここもハードルを高くしています。

これだとなかなか新規ユーザーは増えづらいなぁと思いました。

やり込み要素が少ない・作業ゲー

今後のアップデート次第のところがありますが、現状は、クラフトして武器や防具を集めて、良いものが出たらNFT化するぐらいしか要素がありませんので、飽きが早くきます

同じことの繰り返しになるので、なかなかスタミナ?を消費するのも辛くなってきます。

TITAのユースケースが少ない

こちらも今後のアップデート次第ですが、TITAを使う場面は、装備をNFT化したり、ガチャを引いたり、使い切った装備を再利用できるようにするぐらいしかありません。

私は、最初にTITAを使ったきりで、あとは払い出すだけでした。

これだとTITAの需要は、ほぼ新規ユーザーの流入のみになり、TITAの価格が上昇しづらいでしょう。装備をNFT化するケースは最初以外に多くはないと思います。

もっとゲーム内でTITAを使うケースが増やすことが重要です。

NFT化した装備を揃える必要がある

稼ぐために最も大事なことは、NFT化した装備を最大限揃えることです。

このゲームでは、レジェンダリーボスに遭遇しないと稼げません

NFT化した装備をいくつ装備するかでレジェンダリーボスとの遭遇率が変わります。NFT化した装備が1つや2つでは、全く遭遇せず、1日に1,000円稼ぐぐらいになってしまいます。

やるなら必ずNFT化した装備を7つ揃えて始めましょう

TITAをすぐに現金化できない

このゲームでは、獲得したTITAをすぐに抜き出すことはできません。

私は、この事実を始めた後に知ったので、だいぶびっくりしました。

1日に1回程度、TITAを請求(Claimといいます)できるタイミングがありますので、その時にヨーイドン!で他のユーザーとの争奪戦に勝利する必要があります。

そのタイミングも不定期で夕方の18時に来ることもあれば、深夜の2時になることもあります。

テレグラムやDISCORDで30分前ぐらいにお知らせが来ますので、それを確認してClaimに備える必要があるのです。

この仕組みがとても辛く、せっかく稼いだTITAが全く抜き出せないだけでなく、TITAのレートがどんどん下がると、資産も目減りしていきます。
(私も全く引き出せない日々が続き、どんどんTITAの価格が下がっていきました)

この作業が一番辛く、無駄だなと感じていて、嫌になりました・・・

アプリ内で完結しない

このゲームを複雑にしているのが、アプリ内で完結しないゲームの仕組みです。

ゲーム自体はアプリでもちろんするのですが、装備をNFT化したり、ガチャを引いたり、TITAをClaimしたりできるのは、アプリではなく、ブラウザ上のWebページになります。

ここが面倒で1つのアプリ内で行えないのが、煩わしいなぁと思います。

この辺りも改善してくれると嬉しいなー

まとめ

やったほうがいい?

いろいろ改善点は多くありますが、様々なハードルを越えられれば、実際に稼ぐことができます。

プレイしてみてもいいんじゃないかなという方はこんな感じの人ですかね。

オススメな方
  1. 1日に1時間半〜2時間以上プレイできる(1ヶ月以上)
  2. 自分でネットで調べることができて、それなりに仮想通貨・NFTゲームのやり方を理解できる
  3. 初期投資で約1万5,000円程度用意できる(5/31現在、全てCOMMONの装備を7つNFT化した場合)
オススメできない方
  1. 1日に1時間以上プレイできない
  2. 飽きやすい

将来性は?

完全に個人的な意見ですが、将来性はそう高くないと感じています。

やはりTITAのユースケースが少なすぎて、TITAの価格が上昇する未来が現状だと考えづらいことです。

装備の売買が始まったとしても、あまり劇的な変化はどうなのかな?と感じていますし、今後のアップデート次第とは言っても、あんまりアップデートも多くありません。

ただ、このゲームが大盛り上がりして、新規ユーザーの参入が大きく増えた場合には、TITAの需要が増えるので、TITAの価格が爆上がりする未来はなくはないです。

ですが、ゲームは面白いといっても、爆発的にユーザーが増えるほど?とも現状は思いませんし、仮想通貨初心者のユーザーを巻き込めるほど参入ハードルが低くないので・・・

1日のプレイ時間を多く割ける方には、おすすめできます!たくさんやればやるほど稼げますからね。

個人的には好きなゲームなので、今後のアップデートに期待したいですし、もっと稼げるようになってほしいですね!

マルチプレイも楽しみにしています!

少し厳しめですが、今後に期待しているので!!

読んでいただき、ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA